画像ブログの構築-その1

またまた、ブログについてです。

この技術情報ブログのような”記事“メインではなく、”画像“をメインに扱うブログの構築について、つらつらと記述したいと思います。



上記にも書いています通り、”記事“ではなく、”画像“をメインに扱いますので、全体的な構想として以下のようなことが重要であるかと、思います。

【構想】
1.テーマの選択
2.画像の扱い
3.カスタマイズ

1.テーマの選択

2.3.とも大きく絡んでくるので、実は重要です。

wordpressインストール時のデフォルトテーマである、
・twentyten
・~
・twentyfourteen
これらは、もちろん公式のテーマですので、”画像“を扱うとはいえ、特殊処理をしないのであれば、デフォルトテーマを使用するのが望ましいです。今回、私が求められたデザインを含めたUIはデフォルトテーマでは無理があったので、違うテーマを採用しました。

デフォルトテーマではなく、違うテーマを扱いたい場合、以下の点に注意すれば、間違いは起きにくいかと思います。

 
A.ダウンロードの実績があること。
B.違うサイトを片っ端から見てみること。
A.は管理画面から[外観]-[新しいテーマを追加]をクリックしたら下図が表示されますので、①をクリックして、②で欲しいテーマの条件を選択して、③をクリックすると条件に合致したテーマ一覧が表示されます。

20141201_01

ダウンロードの実績があること。と強調していますが、実績がなくても良いテーマはもちろんあります。条件に合致したテーマがつい最近のものですと、全く評価がないものもありますが、それで「使えない」と判断するのは早計です。時間と労力が許す限り、よりよいテーマを適用して、それでも機能を満たせない場合は、phpの編集とスタイルシートの編集によるカスタマイズで頑張りましょう!初心者の方は、phpの編集などは特にわかりにくいかと思いますので、以下のURLを参考にしてください。(私は利用しまくりです!)

【wordpressでのphp編集参考サイト】
・WordPress私的マニュアル
⇒phpの関数を調べるときにお世話になります。

・コトリブログ
⇒カスタマイズするときのQAやトラブル対処などが豊富です。

・WordPressCodex日本語版
⇒公式Wikiです。私はあまり使いませんでした。

また、違う方法として、私は以下でググった検索結果から採用しました。

ググった内容 ⇒ 「wordpress テーマ ギャラリー」
B.は文字通り、構築したいサイトの機能を網羅したサイトをググったり、ヤフったりして画面表示やボタンや画像のクリック時の処理を参考にブラウザで要素を調査して、スタイルシートの有様やphpの処理を類推して構築してみてください。
次回は、「2.画像の扱い」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。