【写真測量夜話 第8回】 画像と座標(後編)

さて、前回は、画像(主にオルソ補正を行った航空写真)が地図上のどの範囲に対応するかをあらわす「ワールドファイル」と呼ばれるファイルについて解説しました。これはいつでも不便なく使えるというわけではないのですが、どんな場合に不都合が生じるのでしょうか。

続きを読む

MapServerとOracleの微妙な関係

今回も技術的な小ネタを披露致します。
ただし今回は非常にニッチです。
需要はあるのかどうか分かりません!

お題はMapServerのビルド時に
Oracleの地理情報を使えるようにする時の
非常に注意しなければいけない点についてで、
特にWindows環境向けの話です。

続きを読む