2022-05-08

ゲンゴロウモドキ

2022年 後輩で生態調査を生業としている伊賀(ジミーちゃん)から撮影させて頂いたゲンゴロウモドキです。オスは一回り大きく、ツルッとした羽、メスは溝のある羽をもっている。頭のVマークも雌雄共に明確にあります。北海道の根室でジミーちゃんの研究仲間が捕獲した捕獲体です。見た目もそうですが、動きもゴキブリ的な動きです。

分布:北海道・青森県

体長35mm~40mm程度

他にもこんな虫たちが...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twelve + 10 =