2021-08-22

リュウキュウクチキゴキブリ

2021年 奄美大島にて朽木の中からガイドをして頂いた西さんが発見、ペアだった羽はない食い合いした後のある意味正常の生体である。羽を食い合いするというのは本当に驚きだ。木の中の茶色いのは子供?割り出さずそのままにしております。勿論生体も撮影後は戻っていきました。

分布:九州以南

体長:40mm程度

タグ:
他にもこんな虫たちが...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − 11 =