オキナワモリバッタ

2021年 国頭村で発見、夜は幼体をライトアップで撮影したものです。昼は大人の大きなバッタで50mmは裕にありました、イリオモテやイシガキのモリバッタとは、大きさも、色彩も差異のあるバッタでした。

分布:沖縄諸島

体長:30mm~50mm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen + fifteen =