代表挨拶

 

代表挨拶

 

株式会社GEOソリューションズは「誠実と発想力」を社是に掲げ、航空写真測量と地理情報関連のシステム構築を主とする企業として2005年5月に創業いたしました。
 
創業以来、社会基盤情報である地理情報の生産やそれらに関わるシステムの開発に邁進し、効率化と品質向上を追求しております。海外企業が新たな仕組みや機器・サービスを開発し、その導入や流入により国内の技術が発展していくことの目立つ業界ですが、世界をリードするものを日本から発信することを目指し、さまざまな研究開発にも取り組んでまいりました。
 
当社の強みは、測量をはじめとした計測技術とCAD・GISといったシステム開発技術を兼ね備えていることです。過去にはこの長所を活かし、有志の団体や企業とともに、いち早くドローン(UAV)による公共測量を手掛けております。そして近年では、これらの技術をさらに広い分野で活用することを目指し、点検事業などにおいて、無人機を活用したデータ取得およびソフトウェア解析の一貫した取り組みをおこなっております。また、無人機の中でも特にドローンに関してはair workブランドで事業を展開しており、ドローンスクールを主とする教育や映像事業を進めております。
 
社会環境が目まぐるしく変化し、様々な問題が顕れる中で、取り組むべき課題に誠実に向き合い、技術に裏打ちされた自由な発想で社会に貢献していきたいと考えております。今後とも皆様のご支援とご高配を賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

環境への取り組み

 

自然が好きで、生き物が大好きです。工場に囲まれて育ったのですが、自転車で探索しながら虫取りをするのが子供の頃の趣味でした。現在では往時の虫取り網をカメラに持ち替え、自然のままの昆虫を撮影することを生きがいにしています。
 
当社としても、環境への配慮を重視してエコアクション21の認証・登録を受け、次世代に向けて豊かな自然を守っていきたいと考えております。しかし、現在、環境破壊が大きな問題となり自然保護への取り組みが重視されるなかで、希少種となる昆虫たちの生息する地区では、子供であっても虫取り網を持ち歩くだけで悪い事をしているように見られる時代になってしまいました。本当は希少種に対して絶滅が危惧されるような大量採集を、しかもビジネス目的で行う大人が悪い、そして子供たちが生まれ育った土地で自然と交わりながら育っていくのは決して悪いことではないはずなのですが、子供たちが昆虫に接する機会が激減している中で、虫取りそのものが悪いことだと思っている子供たちとも出会いました。
 
もちろん私自身は、採集して持ち帰るわけでも、ましてや殺すわけでもないのですが、子供たちが宝を見つけた海賊の様に歓喜する虫取りがこのような状況であることに、とても悲しく寂しい思いを抱きました。自然を愛する心は自然とのふれあいのなかで最も強く育まれるのではないかと感じています。昆虫図鑑を毎日見ていた子供の頃を思い出すように、日本に存在する昆虫を子供の虫取り気分で撮影をし、下記に公開しております。ご興味があればお立ち寄りください。